Home > スポンサー広告 > 医薬品の取り扱いが変わる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 医薬品の取り扱いが変わる

Home > コラム > 医薬品の取り扱いが変わる

医薬品の取り扱いが変わる

さて、暇なのでまた書いてみたいと思いますw
今回は医薬品に関する事です。
100年に一度と言われる大不況の真っ直中、
誰しも口を揃えて、医療と介護は安泰である!と言っています。

実際、まさにその通りなんですね。
需要は拡大の一途ですから。

医療、介護と言っても幅広いので、今回は一部に触れます。

今年の6月から通販でお薬を買う事が出来なくなります。
薬事法の改正により、
正確には1類、2類の医薬品が通販出来なくなります。
これは全医薬品の67%に相当すると楽天は発表しています。

医薬品の通販と言えば真っ先に浮かぶのはケンコーコム。
楽天市場、Yahoo!ショッピングに出店しており、
自社の販売サイトも持っていネット通販の老舗です。

利益は年々拡大しており、現在は年商80億以上。
マザーズにも上場しています。
改正が決まった2006年から、
ケンコーコムの株価はジワジワと下がり続けています。

これからどう転ぶのかまだまだ分かりませんが、
このままだとネットや通販で薬を買う事が出来なくなるんです。

少なくともこれを書いてる現在では継続の動きはありません。
署名とかあちこちでやってるようですし、
ケンコーコム社長も桝添大臣に直接署名渡してるようですが。

マツキヨとか実店舗運営の企業を始め、
あちこちでネット販売するな!という流れを作っているようです。
後はコンビニですね。

このまま行けば、6月には通販で販売出来なくなり、
コンビニなどで薬の販売が開始されます。

医薬品の登録販売者という資格がありまして、
これを持っていれば薬剤師が居なくても実店舗で薬販売が可能になります。
薬剤師に比べて敷居が低く、また合格率もとても高い資格試験です。
現在、6万人が受けて、4万人が受かっているそうです。

俺が思うには現在、最も就職に効果のある資格だと思います。
お金もぜーんぜん掛かりません。
まだあまり有名じゃないので、これから資格系会社のボッタクリが始まりますw
まぁ、受講資格の敷居が下がっていますが、それでもそこそこ高いような・・・。

イトーヨーカドーでも、薬剤師不在の為、休止中とか、
そういう薬コーナーを見た事があります。
そういうコーナーで薬剤師じゃなくても販売出来る感じでしょうかね。

この資格があればコンビニでの給料も飛躍的に上がると思います。
コンビニバイトなのに時給1500~3000円とか、あり得ない話じゃない。

ネット通販出来なくなれば、実店舗への需要が高まります。
株をやってる人は実店舗で薬局をやっている企業がオススメ。
6月を境にガツンと上がると思われます。

ただ、ネット通販が規制されないなんて事になれば、
株を買っておく恩恵は少ないと思います。
そういう株の楽しみ的にも、医薬品ネット通販の企業や、
実店舗展開企業の株は注目だと思います。
良くも悪くも。

さて、ネットや通販が出来ないとどう困るのか。

それは・・・
買いにくいお薬を買えなくなる、という事です。
具体的には痔、水虫、妊娠検査薬などなど。
俺も頭痛持ちですから、頭痛薬が買えないのは困ります。

通販が出来ないという利便性が悪くなる事と引き替えに何を求めているのか。
それは安全性の担保、という事です。

安全性の担保。
最初この言葉を知ったとき、なんて変な日本語だろうと思いましたw
でも、本来の意味合いで考えればその通りなんですね。

将来生じるかもしれない不利益に対して、
それを補うことを保証すること、または保証するもの。
by 大辞泉
つまりはそういう事です。

とても、もっとも過ぎて反論する気にもなれません。(ぉ

薬というのはとても難しい物です。
やはりお医者様や薬剤師さんに相談の上で貰いたい物。
ちょっと不便になるけど、俺はネットで買えなくてもイイと思っています。

コンビニなどでの販売も開始されれば、スピード性もありますからね。
頭痛い、でも薬局閉まってる!→コンビニで買える!
これはなかなかイイかも知れません。

理想を述べれば、ネットや通販の規制をせずに、がイイですけども。
6月まではまだまだどう転ぶか分かりません。
さて、どう転ぶんでしょうか。

Comments:0

Comment Form

Home > コラム > 医薬品の取り扱いが変わる

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。