Home > スポンサー広告 > 最近の経済

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ジャッカル URL 2009-01-07 (水) 20:35

長い!長いよ!w
パケ放題にしてないから携帯だとどれだけかかるのかw
(そんなにかからないのかも知れんがw)

消費税上げるのはいいけどその後の対策をしてください。
消費税だけあげてその後の対策がないのは勘弁してください・・・

さてっと・・・仕事しないで寝て暮らせる日々は・・・いつくるんですかー

長檸檬 URL 2009-01-07 (水) 21:32

うちも取引先とか結構打撃受けてますねえ
経団連のパーティに路頭に迷った人が押し掛けてましたがハロワに行ったほうがー何ぼかマシのようなー
個人的に投票するならまだ消去法で自民ですねー
民主は高速道路タダとか絵空事しか言わないのでー
カブなら牧場物語やってるのでバッチリですよ!(ばく

まふ URL 2009-01-08 (木) 00:59

>ジャッカルさん
携帯からは絶対に見ちゃダメだおwww
消費税上げて、他の税金を下げるなど調整しないとですね。
遊んで暮らせる日々は永遠にやって来ませぬぞw

>れもんさん
取引先がやばいと自社への影響は避けられないのが怖いですねぇ。
あのパーティに押しかけた人って、責任転嫁しまくりでしたね。
責任取れ~!とか怒鳴ってて、さすがにそれは無いわ、と思いました。
民主はほんっとにめちゃくちゃな事ばかり言ってて面白いw
維持費はどうするんだ、とw
まぁ、どっかで帳尻が合うなら、無料化で行楽などの拡大が期待出来ますね。
牧場物語は昔やってましたよw
最近のは恋愛要素とか凄いですよねw

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 最近の経済

Home > コラム > 最近の経済

最近の経済

ブログに書くネタがありません!
でも、何か書きたいので小難しい話を書いてみます。
夜に読むと眠くなれるよw
原油高騰、原材料高騰、サブプライムローンと続きぼろぼろの経済。
これからどうなって行くんでしょうか。
無い頭を捻って考えてみようと思います。

まず、原油高騰ですが、これはもう解決しています。
現在は叩き売り状態ですので、減産も行われています。

原材料高騰につきましては、中国の内需拡大の要因が大きいと思っています。
ですので今後暫くは現在の状況が続くと思われます。
そもそも、元に戻るか分からない。

中国の急激な発展により、人件費の高騰、内需の拡大、市場拡大が起きています。
これは以前から言われていたアジアンマーケットの拡大の一歩だと思います。
2020~30年になれば市場は現在の3倍まで拡大すると言われています。

中国の発展は米国債の保有から見ても一目瞭然です。

以前の日本としては「米国債を売るぞ!」という米国に対するブラフも出来た訳ですが、
現状では全く意味を持ちません。

まぁ、国債は複雑なので簡単に説明します。
荒っぽく言えば、米国の出した借金を日本銀行が買っている、という事です。
ですから、米国の尻ぬぐい的な印象を持っている方も多いと思います。
米国の国債を日本が買い、米国は得た円で車とか買う訳です。

日本は米国の国債を大量に持ってますから、
それを売ると米国の経済が混乱してしまい、国債の金利も上昇してしまいます。

まぁ、昔から、米国を黙らせるには「国債を売る」
韓国を黙らせるには「ウォンを支持しない」
というのが強気外交と言われています。

しかし、全く無意味なのです。
日本が米国債を売っても、規模はたがが知れており、
市場で吸収されて終わってしまいます。
米国経済に多少のダメージを与え、
日本経済には痛恨のダメージを与えてしまいます。
つまり、大きなマイナス。
そもそも日米安保が揺らぎます。
そして、今は米国債は中国の保有が多いのです。

中国・日本・米国は密接な関係にあるのです。

ちょっと話を戻しますが、なぜ日本は米国債を買うのでしょうか。
ここは誤解がある人が多い。

ええーと、日本銀行が円を発行して、国債を買っている訳です。
かかる費用と言えば、印刷代と紙代位のもんです。
それで国債を買って、金利で利益を上げています。
日本銀行の売り上げは日本国に回りますから、国益になる訳です。
すんごい、はしょって書くとそうなりますww
米国の属国なので買わされている、という認識だけでは間違い、ですね。

まぁ、そういう背景もあり、中国の発展は素晴らしいのです。
現在は中国から工場撤退させ、バンコク辺りに新工場を建てる、
そういう流れも加速しているようです。
人件費が格安ですからね。
ASUSは中国から離れて、大規模な工場を建てていますね。

サブプライムローン問題ですが、
やはりリーマン破綻が経済悪化の大きな加速要因になっています。
リーマンを破綻させず、公的資金の導入を行うべきだったと思います。
結局、後発破綻の業界5位には公的資金を導入しましたからね。

ゴールドマンサックスは危なくないのか?
これは難しい所だと思います。
かなり大きい所ですので、潰れてしまうと影響が想像出来ない程。
ウォーレン・バフェットという超有名な凄腕投資家が投資しましたので、
とりあえず平気なんじゃない?という流れがあるようです。

話を戻して・・・
日本でも恐慌の影響が出ており、主に製造業が大ダメージです。
その影響で日本の製造業は生産を止めたり、人件費削減をしなくてはなりません。
人件費削減は世間で大問題になっている派遣切りというやつですね。

バイト雑誌なんかで目にした事もあると思いますが、
自動車工場の生産ラインなんかですと、
寮付きの地方工場へ住み込みで働きに行く感じなのです。
その方々の契約が更新されず、住むところと仕事を失ってしまったのです。

昨年11月から今年の3月で、おおよそ、85,000人の失業者が出そうです。
失業率も5~6%に達してしまいます。

職を失うだけならともかく、住む場所も無くなってしまいますので、
派遣切りにあった方々はそりゃもうハードな日常でしょう。

俺は16歳で家出して、公園で寝泊まりしていました。
夏が終わり、秋に入る頃にはとても寒くて寝ていられませんでした。
当時に比べたら今はイイ方だと思いますが・・・w
保証人無し、敷金礼金無し物件とか多いですからね。
当時はそういうのは皆無でしたので、ウィークリーマンション生活。
週に7万位かかってたんですよ。。。

まぁ、そんな訳で冬は寒くて、野宿なんて無理です。
派遣村は賛否両論あるようですが、個人的には賛成。
ボランティアの方々ががんばっていたようですが、
ああいうのは国が率先して行うべきことです。

現在の避難先(?)も東京都が用意しました。
国としては要請しただけで何も出来てない訳です。

余談ですが、在日系企業が雇用拡大に一役買っています。
もし、在日系企業が日本人を雇わないとなると、
失業率は15%↑になると言われています。

政治的な事に意見するつもりも無いんですが、自民党は腰が重い。
今年は民主党に政権が移って当然だと思っています。

麻生総理の対策としては、定額給付金ですよね。
2兆円を国民にばらまくという経済対策。
総理的にはこれでだいぶ良くなる、とTVで語っていました。

これはですね~、微妙かな~w

根拠としましては・・・
日本人が一億人居たとしましょう。実際はもっと居ますが。
すると・・・単純計算で国民1人辺り2万円です。
それでも微妙と思うんですが、実際は12,000円です。
18歳未満ですとか条件揃うと+8,000円で2万円。

家族が多い家だとそれなりに効果もあると思いますが、
一人暮らしだと全く効果が期待出来ません。

定額給付金で思い浮かぶのは・・・地域振興券ですね。
大愚作と言われた地域振興券。
あれは6,200億位の費用が掛かっています。
経済効果は2,000億円。
GDPは0.1%上昇したようです。

あれは現金だと貯蓄されてしまったりで経済効果が無い為、
ふるさとクーポンという形で発行した訳です。
使用率は99.6%ですので、使われたという観念では高い効果だったと思います。

定額給付金は現金振り込みになりますので、
経済効果は地域振興券程は見込めないと思われます。
規模事態は数倍ありますけども。
貯蓄されてしまうと、思惑とは違うものになります。
ですから、経済効果は低いでしょうね。

実際に給付されるのはいつでしょうか。
あれこれと準備が整うのに3ヶ月は要します。
つまり、すぐは貰えないんですね。

総選挙で票を集める役割も担う訳ですから、時期はいつでしょう。。。
下手すると8~9月の可能性すらある。
麻生内閣が粘ると、ですね。
定額給付金はよくある施策です。
韓国でも導入が決まっていますね。

9月まで現政権が続くと、失業率が10%を超える、との見方もあります。

ローゼン閣下は支持しますが、定額給付金は愚作と思います。
たった一度12,000円貰ってもなぁ・・・。

かと言って、民主党を支持している訳でもありません。
消費税引き下げとか謳ってる時点でダメダメです。
先進国に合わせて、消費税は値上げるべき。
それを下げようっていうんですから、支持集めの軽口にしか聞こえない。
それでも、動きの早さに関しては色々と感心してまいます。

先日、自民党を離党した方がいらっしゃいましたが、
とても理にかなった事をおっしゃっていますね。
ただ、自分の要求が通らないなら離党、というのはちょっと子供っぽいw

雇用の拡大。
これはですね、国としても今まで充分にやっているのです。
法人に対する助成金辺りだとわかりやすいでしょうか。

でも足りないので、失業率が上がっている訳です。
ですから、定額給付金はともかく、法人への助成金の見直しを図るべきです。
正社員を雇用する事による法人へのメリットの拡大。
それが大事だと思います。

ちょっと知識不足で今すぐは数字は出せないのですが、
消費税20%に引き上げ、税収の確保が大事だと思います。

消費税20%にし、全国民に毎月5万ほどばらまく。
相続税の廃止、もしくは軽減。
法人への助成金の拡大。
無金利、低金利での法人への融資。
年金の一元化。

前回の恐慌と違い、戦争要因が日本にはありません。
ですので、回復への道もまた、難しいのです。
戦争要因が無い為、景気回復時のハイパーインフレも無いと思います。

ついでに書いてしまうと・・・。
先ほども軽く触れましたが、2030年頃には市場は3倍に拡大します。
つまり、製造業で売れる総数が単純計算で3倍になります。
HGで株をやってる方がどれだけいるのか分かりませんが、
個人的にはトヨタ辺りの株は現在でも買いだと思っています。
長期で見れば、現状でも全然買いですよ・・・!

外貨に関しては今はユーロですね。
ウォン安ですので、ウォンはあまりオススメしません。
ユーロは安定して強いです。
めちゃめちゃ鉄板。

本当に悔やまれるのは、自分が貧乏である、という事。
お金持ちだったら、超お金持ちになる自信あるんですけどねw

まぁ、暫くの間は製造・IT辺りはボロボロです。
もしかしたら、ずっと。

今後は食・医療・介護辺りが安泰でしょうか。
すでにその職に関わってる方は、本当に素晴らしいw

長々と雑に書いてしまいました。
分かりやすく記事をまとめて書けばイイんでしょうけど、
そんなだるい事が出来る訳も無く!(ぉ

ブログネタの無い際に、またあれこれと書いてみたいと思いまーす。

Comments:3

ジャッカル URL 2009-01-07 (水) 20:35

長い!長いよ!w
パケ放題にしてないから携帯だとどれだけかかるのかw
(そんなにかからないのかも知れんがw)

消費税上げるのはいいけどその後の対策をしてください。
消費税だけあげてその後の対策がないのは勘弁してください・・・

さてっと・・・仕事しないで寝て暮らせる日々は・・・いつくるんですかー

長檸檬 URL 2009-01-07 (水) 21:32

うちも取引先とか結構打撃受けてますねえ
経団連のパーティに路頭に迷った人が押し掛けてましたがハロワに行ったほうがー何ぼかマシのようなー
個人的に投票するならまだ消去法で自民ですねー
民主は高速道路タダとか絵空事しか言わないのでー
カブなら牧場物語やってるのでバッチリですよ!(ばく

まふ URL 2009-01-08 (木) 00:59

>ジャッカルさん
携帯からは絶対に見ちゃダメだおwww
消費税上げて、他の税金を下げるなど調整しないとですね。
遊んで暮らせる日々は永遠にやって来ませぬぞw

>れもんさん
取引先がやばいと自社への影響は避けられないのが怖いですねぇ。
あのパーティに押しかけた人って、責任転嫁しまくりでしたね。
責任取れ~!とか怒鳴ってて、さすがにそれは無いわ、と思いました。
民主はほんっとにめちゃくちゃな事ばかり言ってて面白いw
維持費はどうするんだ、とw
まぁ、どっかで帳尻が合うなら、無料化で行楽などの拡大が期待出来ますね。
牧場物語は昔やってましたよw
最近のは恋愛要素とか凄いですよねw

Comment Form

Home > コラム > 最近の経済

Recent Comments
Recent Trackback
Links
Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。